TOP >  小阪裕司の、商売の極意と人間の科学




第0回 『この番組を初めて聴かれる方へ
     ~小阪裕司は何者なのか?この番組の聴きどころは?~』



第183回 『コロナ禍で消費者の価値観や行動様式が大きく変化する中で問われる、 製造業」と「サプライチェーン」の在り方とは?』(2021/09/09)

「モノづくり日本会議」という、
主には製造業約2000社を会員とする会議体があります。
https://www.cho-monodzukuri.jp/

旭化成・キャノン・住友化学・東レ・トヨタ自動車・日立製作所…
といった、お馴染みの日本を代表する企業が会員です。

この会議体で、小阪は、
どういうご縁だったかいつからだったか、
とにかく随分前から、

「ビジネスモデル価値創造研究会」という研究会の
幹事をさせていただいており、
この8月26日にも【基調講演】をいたしました。

演題は
『新しい社会で持続可能な製造業であるために
―エコシステムを誰がどう創るのか』
https://www.cho-monodzukuri.jp/event/show/id/t7tfss5i5i

【特別講演】は、小阪とは個人的にも長く友人でもある
ロイヤルカナン ジャポン社長の山本俊之氏。
P&G、ウォルト・ディズニー・ジャパン、日本コカ・コーラで、
マーケティングを中心に、セールス、サプライチェーン、
財務を含めた数々のブランド経営に携わられた後、
2008年にロイヤルカナン ジャポンの社長に就任された方で、
小阪とはコカ・コーラ時代らのおつきあいです。

演題は、
『“互恵の経済学”に基づくロイヤルカナンの取組み』

そしてパネルディスカッションもありました。

さて、そこで語られたとは?!

英オックスフォード大学の研究知見などもでてくる
一見難しい話ですが、ここでは小阪がわかりやすく、
かつ重要なポイントをお話しております、

どうぞ今回も楽しんでお聴きいただきお役立て下さい。

(配信日2021/09/09、収録時間00:25:26)

【ワクワク系マーケティング実践会説明会】
詳細・ご入会窓口はこちら
https://kosakayuji.com/wakuwaku/

第182回 『 普通の人の「陽」のエネルギーの「場」 』(2021/08/25)

2016年1月から続けてまいりました
「ワクワク系マーケティング実践会説明会」が、
この8/18に最終回、5年半に渡る企画の幕を閉じました。

最終回は、一般からのお申込み500人強、
裏番組で並行開催した会員限定説明会打ち上げZOOMに200人強、
諸々総勢800人近い方々と、
無事最終回を終えられたことを心から感謝致します。
ありがとうございました。

説明会に参加したことがきっかけで実践会に入会し、
数年で小阪著書に掲載された事例の実践者となっている方も少なくなく、
最終回ではゲストスピーチもしていただきました。

そこから小阪が感じたこと学んだこと、
改めて大事だと再認識したこと。

どうぞ今回も楽しんでお聴きいただきお役立て下さい。

(配信日2021/08/26、収録時間00:22:23)

【ワクワク系マーケティング実践会説明会】
詳細・ご入会窓口はこちら
https://kosakayuji.com/wakuwaku/

第181回 『東京五輪 ~仕事の本質を全うするとは~ 』(2021/08/12)

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)が終わりました。
たくさんの人のたくさんの想いの中の五輪でした。

ほとんどの会場が無観客での開催ですが、
当然、選手と関係者は会場に。

そんな中、体操とトランポリンの会場には、
当番組で長年小阪のお相手を務めて下さっている
御代田悟さんがいらっしゃいました。

お役目は会場アナウンサー。
選手の紹介もお仕事の内で、
「キング!内村航平!」とコールしていたのも
御代田さんです。

「五輪」というだけでも特別な場ですが、
観客がいないのにアナウンスをするという特殊な場で、
何があったか、何を感じたか。

ワクワク系的学びを重ねてお話いたします。
どうぞ今回も楽しんでお聴きいただきお役立て下さい。

(配信日2021/08/12、収録時間00:17:47)

【ワクワク系マーケティング実践会説明会ファイナル】
2021年8月18日(水) 14:40~17:00 ついに最終回
最後のお申込みはこちらから
https://kosakayuji.com/smk5/



『小阪裕司の商売の極意と人間の科学』を楽しんでお聴きいただき、ありがとうございます。

まだまだ聴き足りない、楽しみ役立てたい、そんなあなたに…。

ごく簡単、しかも無料のご登録をいただくだけで、

『小阪裕司の商売の極意と人間の科学』と、
200タイトルを超える旧番組『小阪裕司のワクワクビジネスボイス』
全バックナンバーがお聴きいただけます!

一部時事のテーマもありますが、本質はぶれない小阪裕司。
どのタイトルも楽しんでお役立ていただけます。

こちらのページからどうぞ。  
無料ご登録ページへ →